電磁波過敏症の症状
電磁波攻撃に対処

電磁波中和放電装置「でんじ・ばん」とは?


あなたはパソコン操作中に不快な頭痛やもやもや感、肩凝り、首のこわばり、引きつるような筋肉の痛み、手のしびれ、皮膚のぞわぞわ感、まぶたの腫れ、目の疲れ、耳鳴りに悩まされてはいませんか?
電磁波環境下に晒されたとき口の中で金属の味がしたり、唾液が泡立つたりする不快な症状の本当の原因をご存知ですか?そして、まだ老齢でもないのに白内障の心配をされてはいませんか?

電磁波過敏症対策あなたのその不快感は電磁波過敏症の症状かも知れません!?

あなたは知らずに電磁波過敏症の症状を我慢していませんか!?

照射される電磁波は簡単にシールドしただけで防げるのか?

電磁波分厚いコンクリート壁さえも突き抜けてきます!?

電磁波過敏症の症状特有の「不快な症状」をご存知ですか?

電磁波で吐き気や頭痛があるってホントなの?

あなたは、身近な目には見えない環境汚染というものに関心をお持ちですか?
電磁波が人体に有害だということを耳にされたことがありますか?
電磁波過敏症の症状について
有害な電磁波は分厚いコンクリートの壁さえあれば、簡単に遮断できるのではないかと考えておられませんか?

最近の米国の調査では、市民の健康リスク意識レベルは、1位が「エイズ」、それに続いてこの「電磁波汚染」が第2位に上げられています。
欧米では常にしっかりした危機管理とインテリジェンス(英:Intelligence:情報)が選択されます。
海外では電磁波が有害とするマスコミ情報は非常に少ないにもかかわらず、自立的危機管理意識が高く生活環境に不安を感じている市民は少なくないのです。


携帯の放射能でがんリスク高まるか=米政府研究機関 2016/05/30
米政府研究機関がこのほど、長い間議論されてきた携帯電話が発生する放射能で、利用者ががんリスクを高める可能性を指摘する研究結果を発表した。5月28日付米紙「ウォールストリート・ジャーナル」が伝えた。
 同報道によると、米国国立衛生研究所に所属する研究機関の国家毒性プログラム(NTP)が行った同研究は2年間以上にわたり、2500万ドル(約27億5000万円)の資金を投じられた。
 NTPの研究員が実験では、1匹のマウスに対して、携帯電話から出る放射能を10分間浴びさせてから、10分間休憩させる。休憩後にまた10分間放射能を浴びさせてから、10分間休ませる、と繰り返して1日9時間の実験を行っていた。その結果、一部のオスのマウスには、脳神経膠芽腫と心臓神経鞘腫と2種類の腫瘍がみられた。NTPの副ディレクターであるジョーン・ブッチャー博士は「腫瘍が放射能と関係すると認識している」と示した。(続きを読む)

原因不明の症状や下記のようなお悩みはありませんか?


電磁波過敏症の症状対策 室内の電気製品、蛍光灯、タップに近づくとピリピリした不快感や頭痛、胸痛を感じる方
電磁波過敏症の症状対策 すでに日常生活レベルでの「電磁波過敏症の症状」、「電磁波ハザード」「原因が特定されないアトピー症状」やアレルギーで困っている方
電磁波過敏症の症状対策 店舗入り口の自動ドアの電磁波や照明器具に不快感があって困っておられる方
電磁波過敏症の症状対策 パソコン操作中の不快な頭痛やもやもや感、肩凝り、首のこわばりや引きつるような筋肉の痛み、手のしびれ、皮膚のぞわぞわ感、まぶたの腫れ、目の疲れ、耳鳴り、唾液が泡立つたり口中で金属の味がするなどの不快感が気になっている方
電磁波過敏症の症状対策うつ症状や慢性的な不眠症があって、長く治療を受けていても一向に改善されない方
電磁波過敏症の症状対策 自動車運転中や通勤電車内で頭痛や肩・首筋の引きつるような筋肉痛や不快感、吐き気、めまい、疲労感に悩まされている方
電磁波過敏症の症状対策 車を長時間運転すると、目の周りがピリピリして腫れたり顔がむくんでしまう方
電磁波過敏症の症状対策 老齢でもないのに白内障を心配されている方
電磁波過敏症の症状対策 自宅周辺もしくは隣接する工場、電柱トランス、送電線・変電所施設からの電磁波に不快感がある方
電磁波過敏症の症状対策 マンションなど壁越しに隣接する部屋からの不快な変動電磁波が気になる方
電磁波過敏症の症状対策 外部からの悪質な電磁波照射にさらされ対応に困っている方
電磁波過敏症の症状対策 首筋、耳、肩、腕に、指で摘むと痛みを感じる硬いしこりが出来ている方


電磁波過敏症の症状対策 店内設置の盗難防止装置の電磁波レーダーに不快感を感じている方
電磁波中和放電装置と電磁波過敏症の症状対策電磁波過敏症の症状対策 電磁波調理器具、ガス器具点火プラグの電磁波や静電気による皮膚のピリピリ感や掻痒感(カユミ)、目の不快感が気になっている方
電磁波過敏症の症状対策 携帯電話やテレビゲーム操作で頭痛や吐き気を感じる方
電磁波過敏症の症状対策 職場での特定の事務機器、レジスター、モーター機器類の周辺でのもやもやした不快感を常に感じている方
電磁波過敏症の症状対策近隣に設置されたソーラーパネル・パワーコンディショナー装置や動物忌避用の超音波・電磁波発生機の使用時に波動が気になる方から照射される電磁波・超音波が気になる方
電磁波過敏症の症状対策 ドライブ中のペットの車酔いを解消したい方
電磁波過敏症の症状対策 寝室や居室内のジオパシック・ストレス(住居環境・風水)を改善したい方
電磁波過敏症の症状対策 その他、原因が特定できない頭痛や疲労感、慢性的不眠症、皮膚のほてりや痒みに悩まされている方
電磁波過敏症の症状対策 強い電磁波をあびるとめまいや、ふらつき、発作などが頻発されている方

ご家族やお知り合いに、電磁波過敏症の症状の方がおられませんか?
電磁波による傷害(ハザード)について身近な問題として関心を持っておられる方も少なくないと思います。
関心のレベルがどこにあれ、一方的に電磁波過敏症の症状を否定し差別視することは許されることではなく論外だと認識しております。
ここでは2、3の重要なポイントに的を絞って海外情報などを紹介していますが、これらは国内でひろく社会問題として議論されていることではありません。健康被害があるとしても極わずかな少数意見でしかありません。
このあたりはタバコの健康被害やタバコ関連事業の背景と類似点があります。
喫煙のリスクに対して個人がどう健康管理するかはあくまでも自己責任の問題であるのと同様に、現状では個人レベルで電磁波被爆からいかに身を守るかの、いわゆる「自己防衛」がもっとも重要と考えます。
現状において電磁波障害はまったく存在しないというのが権威ある学会や産業界を含めての社会一般の定説ということであれば、もとよりその科学的証明をここでもってやたら問う必要はないわけであります。
よって各種団体組織や「高圧送電線電磁波問題」には当方はまったく関知いたしておりませんので、この点はご承知置きください。

有害電磁波環境に対抗できる防御方法とは?
生体波動レベル有害電磁波中和放電装置「環境改善アイテム電磁盤」の紹介

ディスプレイ環境に

パソコン周辺装置に

学習机の波動環境アップに

寝室の風水改善に
電磁波過敏症の症状
電磁波中和放電装置・電磁波過敏症の症状対策

気付かずに被曝してしまう有害電磁波環境や電磁波過敏症の症状の苦痛から開放される自衛グッズがここにあります!!
あなたは、知らぬ間に頭痛や不眠症などの不快な波動環境を家庭内や職場で強いられてはいませんか!!
人知れず苦しんでいた電磁波過敏症の症状有害電磁波汚染から身を守る最強の自衛防御グッズを紹介します。
ご利用いただいた方々から、多くの感謝の言葉を頂いております。

「環境改善アイテム電磁盤」はインターネット以外では、一切広告いたしておりません。
ネットに限定した情報です。
一般論としては電磁波は安全という一般論はありますが、同時に少数ですが電磁波過敏症の症状を訴えられる方も現実におられます。
下記記述はすべて、あくまでもそうした電磁波過敏症の症状に日常的に苦しんでおられる方のための情報です。
これらは日本国内の一般論や安全神話といわれるものと同等ではありませんので誤解のないようご配慮下さい。

電磁波過敏症の症状
電磁波過敏症
電磁波過敏症の症状
室内での電磁盤の使い方

電磁波過敏症サイト

「環境改善アイテム電磁盤」でんじ・ばんの使い方は簡単です。

持つだけ、貼るだけ、

そのまま傍に置いておくだけ!!

「環境改善アイテム電磁盤」は、すでに周囲の電磁波環境に苦痛を感じておられる方にまず使っていただくことを主対象といたしております。
「環境改善アイテム電磁盤」は見た目には小型ですが、すごい機能を備えています。
「環境改善アイテム電磁盤」電磁波過敏症の症状、家電製品、パソコン・テクノストレスに対応する波動環境改善グッズです
「環境改善アイテム電磁盤」は住居内の有害電磁波被曝や劣悪な波動環境から健康を守る最適の自衛グッズです
「環境改善アイテム電磁盤」は、通勤時などの車両内電磁波汚染に対応する防御対策自衛グッズです。
必要な方には最適の風水グッツとなります。


【電磁波・放射線エネルギーの種類】

[低周波 → → → → → → → → → → → → → → → → → → 高周波]
電磁波過敏症の症状
・超長波 長波 中波 短波 マイクロ波 ミリ波 赤外線 可視光線  紫外線 X線 ガンマ線
[→・・・・・ 電波」・・・・・・← →・・・・・・「光」・・ ←  → ・・「放射線」・・←]

電磁波過敏症の症状の解説
実は電磁波過敏症の症状という病名、傷病名は日本には存在しません?!

携帯電話の電磁波に脳腫瘍リスク WHO組織が指摘
世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)が、携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠が認められる」とする結果を公表。 [ITmedia]
 世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は5月31日、携帯電話の電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠(limited evidence)が認められる」とする結果を公表した。  同組織が携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクの可能性について認めたのは初めて。  14カ国の31人によるワーキンググループが24~31日に会合を開き、欧米の過去の調査結果などを評価した。 Copyrightc 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved

近年欧米で注目されている電磁波過敏症の症状・化学物質過敏症とは一体何なのか?
WHOはその存在にすでに注目していますが、日本では電磁波過敏症の症状自体は広く認知されておらず一般論としてはそのような病症は現実には存在しないことになっています。
当然のことですが、電磁波過敏症の症状は一般の医療機関での保険治療の対象でもありません。
そのような病名は存在しないのです。

それでもなお日常的に原因不明の疲労感、首筋や肩の重苦しい強張り感、しつこい頭痛、びりびりした痛み、まぶたの腫れや突然の皮膚のかゆみ、イライラ感や不眠症線維筋痛症のような体が痛む症状で苦しんではおられる方がいます。

検査を繰り返しても原因が分からずにこれらの症状や苦痛が長く続くうちにうつ状態となり、終いには神経症やノイローゼではないかと深刻に思い込んでしまうことさえあるのです。

何だか不思議な現象だとは思われませんか?
電磁波過敏症の症状やシックスハウス(化学物質過敏症)そのものは錯覚ではありません。精神的な心身症でもないのです。

米国上院公聴会において、携帯電話による電磁波被曝についての学者による驚くべき証言がなされています。

・ケータイ放射線でDNAの二本鎖切断が証明されていた(米 上院公聴会)
画面下の字幕を操作すると日本語が表示されます。



電磁波過敏症の症状と症状

電磁波過敏症の症状とはどのようなものか?

電磁波過敏症の症状

下記記述は、あくまでも電磁波過敏症の症状に苦しんでおられる方のための特別な情報です。
一部は海外からの情報ということであって、すべてが日本国内で議論される一般論ではありませんので偏見や誤解のないようご配慮下さい。



20世紀末になって先進国を中心に徐々に認知されだした特異な症状ですが、近年日本でも「電磁波環境での過敏症」と呼ばれるようになってきています。
実際に、周囲の人よりも電磁波に過敏なため、家電製品など身の回りのにある機器からの微弱な電磁波を浴びただけでも、身体に不快感を覚えたり頭痛や吐き気、不眠症を訴える人がいます。
アメリカでも「化学物質過敏症」と並んで患者の数が年々増える傾向にあるということです。

最初にこの症状に注目したのはアメリカの医学者ウィリアム・レイ博士であり、彼によってこの傷病名は命名されました。
アメリカのダラス環境医学センターで過敏症患者の治療にあたっている同博士の報告によると、化学物質過敏症と電磁波過敏症の症状との併発率は非常に高く80%にも及ぶということです。
電磁波過敏症の症状を訴える患者の特徴は、最初に目、皮膚、神経など頭や顔面周辺に症状が集中的に現れます。
この状態がさらに進むと呼吸困難や 動悸、めまいや吐き気、不眠症、しつこい疲労感や鬱を伴う頭痛や短期的な記憶喪失、突然の失神、手足のしびれや麻痺、筋肉の強張りや痛みが現れてくる線維筋痛症と診断されるような過敏症の人もいます。


外見上なんの外傷もなく、傷害の様相事態が患者本人の主観的な自覚症状によるものが殆どであるため、病態の把握や検証作業が限られた範囲でしか評価されていないのも事実です。

いわゆるノイローゼや神経症と混同されがちですし、欧米でも実際にElectric hyper Sensitivity Self Reported(自分でそのように報告をしている電磁波過敏症の症状)という表現もされる場合もあります。
電磁波過敏症の症状として、これまで下記のような多様な症状が確認報告されています。

電磁波過敏症の症状

米国の専門医ウィリアム・レイ博士による電磁波過敏症の症状の13の症状分類(括弧内は補足分)

1. 視力障害(白内障・緑内障・網膜剥離)、目が痛い、目の奥がうずく(瞳孔が開く・眼球結膜下出血)
2. 皮膚が乾燥する、赤くなる、湿疹(圧迫感・体が熱く感じる・発汗・ひや汗)
3. 鼻づまり、鼻水など(鼻炎)
4. 顔がほてる、むくみ、顔面の湿疹、ピリピリ、チクチクした不快感
5. 口内炎、歯周病、口腔内がメタリックな味がする
6. 歯や顎の痛み(歯周病の悪化)
7. 口腔内の粘膜の乾燥、異常な喉の渇き
8. 頭痛、短期的記憶喪失や鬱症状(突然の失神)
9. 異常な疲れ、集中力の欠如 (イライラ感・難聴・平衡感覚障害等)
10. めまい、耳鳴り、気を失いそうな感覚、吐き気
11. 首筋や肩のこり、腕の筋肉や関節の痛み
12. 呼吸困難、動悸 (口や手が震える・不整脈)
13. 腕や足のしびれ、麻痺

※これらの症状がすでに発現している場合は、持続的な電磁波被曝環境下ではさらに症状が悪化してしまいます。
過敏症の方は苦痛に耐えられなくなって、電磁波環境を意識的に忌避するようになります。

WHO(世界保健機構)は2004年10月、電磁波過敏症の症状に関するワークショップを開催し、次のように公式に報告書を発表しました。(リンク:英文の報告書)
「EHS is characterized by a variety of non-specific symptoms that differ from individual to individual. The symptoms are certainly real and can vary widely in their severity. For some individuals the symptoms can change their lifestyle.
WHOの日本語の報告書はこちらから
・・・電磁波過敏症の症状(EHS)は多数の非特定的な症状によって特徴づけられ、症状には個人差があるが、その症状自体は確かに実在する。症状の程度には幅があり、症状がある者にとっ ては、当人の生活環境を一変させるものとなる」

WHOは、「電磁波過敏症の症状」という傷病名をより統合的な「Idiopathic Environmental Intolerance(IEI)・特発性環境不耐症」という名称変更を提唱しています。


電磁波安全神話は信じていいの?

日本では一般にはほとんど知られてはいないのですが、電磁波の危険性について社会的に注目されだしたのは20世紀後半、1979年にアメリカ、コロラド大学のナンシー・ワルトハイマー博士が「アメリカ疫学ジャーナル」誌に発表した研究論文が発端でした。
この報告の中でワルトハイマー博士は、地道な追跡調査の結果デンバーの変電所の付近の小児ガンの発生率が2.25倍、小児白血病が2.98倍になっていることを突き止めました。
さらに、変電所からの送電線に隣接した住居の子供では、6人全員が小児ガンで死亡しているとも発表しています。


ノーベル医学賞に2度ノミネートされた元ニューヨーク州立大学教授、ロバート.ベッカー博士は、 細胞分裂がさかんな成長中の細胞が電磁波を被曝すると、 その遺伝子の鎖構造の分裂、 再結合(DNA転写)のたびに、遺伝子障害のリスクを負うことになると指摘しています。(「クロス・カレント―電磁波・複合被曝の恐怖」Robert O. Becker著)
それを裏付けるように、電気毛布を愛用していた妊婦の異常出産は6倍になる(マサチューセッツ工科大学の調査報告)とか、妊娠初期(3ヶ月)に電気毛布を使用した母親から生まれた子供は先天異常児が10倍になるなどという研究報告があります。
これらの情報のすべては、いわゆる不都合な真実と云うことになるわけです。


最近の米国の調査では、市民の健康リスク意識レベルは、1位が「エイズ」、それに続いてこの「電磁波汚染」が第2位に上げられています。
欧米では常にしっかりした危機管理とインテリジェンス(英:Intelligence)情報が選択されることが多いといえます。
すでに米国最大の消費者団体である「コンシューマー・ユニオン」は、妊婦や子供は電気毛布の使用をできるだけ避けるように警告を出しているほどです。

家庭に潜む電磁波の危険性(字幕)


電磁波過敏症の症状はなぜに認知されにくいのか?

電磁波過敏症の症状といっても一般の医療機関ではほとんど認知されていないのが現状です。
医療機関で受診しても単なる神経症だとかアレルギー性過敏症、うつ症状、あるいは線維筋痛症候群といったレベルでしか診てもらえないことが多いのです。

意外なことですが、電磁波過敏症の症状や線維筋痛症は、保険治療の対象ではなく医療機関ではほとんど知られていません。
最終的には精神的ストレスによる症状として片付けられるわけで、その結果効果的な治療法も改善策も見出せないまま苦しい生活環境を強いられることとになります。
当然のことですが、一連のそうした不快な自覚症状は患者自身でさえ電磁波障害によるものとは気付かない場合が少なくないのです。


電磁波過敏症の症状 有害な電磁波は人体の細胞レベルで作用し、カルシウムイオンやカリウムイオンといった細胞内外の電解質の代謝や細胞膜のイオンチャンネルやイオンポンプといったイオンバランスを調整する生理機能にも影響を与えているともいわれています。(細胞内サイクロトロン共鳴理論やカナダ、アルツハイマー研究プロジェクトの報告)
これは人体の運動の主体となる筋肉や靭帯、関節部の軟部組織においても細胞レベルで損傷を受けると説明されています。(線維筋痛症・線維筋痛症候群などの疑い)。
電磁波過敏症の症状を自覚している人の多くは不眠症を訴えますが、これには脳内神経物質であるメラトニンやセレトニンの減少がかかわっているという報告もあります。


しかしながら、精密な医療機器や心臓の治療で使われるペース・メーカーが携帯電話などの電磁波から障害を被ることがあっても、それほど精密でもない「人体」そのものは何ら電磁波の影響を受けないというのが日本国内での従来からの一般論ということで、医科学的には電磁波過敏症の症状などは存在しないというのが定説だといっても過言ではないということになります。
電磁波過敏症の症状というのは、それだけ特定し難い状況と放置された肩身の狭い立場に置かれていることになります。
こうした現状では電磁波汚染対策が進んでいる欧米といくら比較して議論しても実効性のある対策は早急には取りようがないのではないかと思われます。
結局どこまでも自覚症状レベルの愁訴であって、個人の主観的なそれもうつ病などの精神的問題にすり替えられてしまうことになります。
結局のところ電磁波被曝に対する家庭内での自己管理、自己防衛こそが現実的な最善の対応策ということになるわけです。


もとより電磁波が溢れる生活環境に順応できないことは、現代社会のシステム全般に対応できないということであって、大変な身体的、精神的リスクを強いられてしまわけで、電磁波過敏症の症状についての情報は非常に少なく、そうした弱者への理解はいまだに限られたものでしかありません。

電磁波過敏症の症状を、自分でどのように判別するのか?

では一連の不快な症状、苦痛を伴う痛みなどが電磁波被曝の影響によるものかどうかはどうしたら自分でも手っ取り早く確認できるのでしょうか?
現在の不快な自覚症状が本当に電磁波過敏症の症状に起因しているのかどうかということです。
つまり家庭内でも簡単に実行できる何らかの分かり易い電磁波過敏症の症状「判別法」があるかどうかということになります。

まずここでそうした判別法が必要と考えられる必然的状況といえば、身近な家族の誰かがそうした特定の不快な症状を自覚されているかどうかということになります。


電磁波測定器 不快な症状があっても医学的検査ではそれらの症状に繋がる原因が見つからない場合が非常に多いのです。
多くは原因不明の慢性的頭痛、めまい、首肩のこわばりや刺し込むような鋭い痛み、不眠症、初期段階では皮膚のかゆみ(掻痒感)、もぞもぞしたりピリピリする感覚(蟻走感)などが日常的に発生しやすい症状です。
アトピー性皮膚炎や化学物質過敏症や車酔いになり易いといったケースでも、その背景に電磁波過敏症の症状が隠れている場合もあるわけです。


簡単な電磁波過敏症の症状判別法は、日常一番身近にある電気製品(テレビや蛍光灯)のスイッチを入れた状態でその傍に近づいた場合と数メートル離れた場合とで自覚している不快な症状の変化を最初に比較検証してみることです。
体が電磁波に過敏になると、皮膚がぴりぴりしたりもぞもぞするなどして、身体全体がわずかな電磁波被曝にも反応するいわゆる感知センサーのような状態になっていることに気付くようになります。
何度も反復していくうちに、それらが単なる錯覚ではないことが自覚できるようになります。

ガスコンロの着火プラグ点火時や電気製品のスイッチを入れた瞬間に、不快感を感じる場合などがそれに該当します。
日常的に就寝時に長時間電気毛布を使用していないかどうかといった生活環境も一つづつ確認すべき手順です。


電源モーターのそばに行ったときやコンピュータルームに入った瞬間に感じる不快感、あるいは車両運転時だけに発生する頭痛など特定できる身体反応そのものは多種多様です。
電磁波過敏症の症状といっても、すべての電気製品、すべての帯域の人工的電磁波に反応するわけではなく、常に個人差、個体差を考えるておく必要があります。
手元に電磁波測定器(トリフィールドメーター)といった専用の電磁波測定機器がなくても有害電磁波そのものの影響の有無は調べることが出来ます。
電磁波発生源に近づいて不快感が増したり痛みが増す、あるいは特定の周波数レベルで電磁波を被曝したとき、症状が酷くなって目の瞳孔が開くようであれば電磁波の影響があることが疑われます。


筋力反射テストの一種、カイロプラクティックの治療現場で活用されるOーリングテストの知識があれば電磁波被曝を対象にテストすることが可能です。(やり方はネットで情報を検索参照のこと)
車酔い(頭痛)など車両内での電磁波が原因しているようであれば、乗車して不快感の出現までの時間を毎回計測しておきます。
この場合は車種によっても反応が異なりますが、車両モーターやエンジンの位置や車両内のどこの座席に乗っているかも事前に確認する必要があります。(特に自動車による電磁波障害の場合は車種によって反応が異なる場合が多い。)

電磁波過敏症の症状対策また身体の痛みの部分がはっきりしているのであれば、身近にある磁石を患部に当ててみたり細かく振り動かして検証する方法があります。
電磁波過敏症の症状による痛みの判別方法としてはこれは簡単な方法です。
これには検査前に、まず周囲に電磁波の発生源となる他の家電製品などがないことを確認しておく必要があります。
磁石のN極とS極を相互に当ててみて、はっきりした痛みの増減や筋肉のつっぱり感に変化が生じる場合は 電磁波による障害の可能性が高いことになります。(手足の経穴(ツボ)を使った特殊な東洋医学的判別方法もある。)

磁石の代わりに携帯電話機でも判定できる場合があります。
この際にも周囲に電磁波の発生源となる他の家電製品などがないことを事前に確認しておきます。
検査される者は普通に立った姿勢を保ち、検査をする者が少し離れた位置から携帯電話機の電源を入れ通話状態で被験者の頭や胸の方向に近づけていく方法です。
電磁波過敏症の症状の人は数メートル離れていても身体反応が見られます。
その際に被験者の顔色や瞳孔の変化、姿勢のふら付き、痛みに変化がないかを注意深く観察します。(ただし携帯電話に、すべての電磁波過敏症の症状の人が反応するわけではない)

電磁波過敏症サイト 通常電磁波障害による痛みには特有の症状が伴います。
上半身に多く発現しやすく、関節周囲の筋肉や靱帯の強い強張りと同時に重苦しく深部に鋭く突き刺さるような持続性の疼痛があることもその特徴です。
症状がすすむと血行が滞って、いたみだけでなく皮膚面に微妙な腫れやテラつきがみられることもあります。

微細な毛細血管の血行が阻害されやすく、痛みは眼の奥や首筋、背中や肩の周辺部分、または腕全体にまで及ぶ場合があります。
痛みが軽微な場合でも血圧の低下や疲労感、息苦しさ、手足が冷たく感じられ、冷や汗、胸周辺の痛み、不整脈、動悸、吐き気、偏頭痛、目まい、しびれ感、ひどい時はけいれんを起こす場合もがあります。
このように個別に検査をしても明確な原因が特定されないこともあります。

これらの症状は、最近では原因が特定されない線維筋痛症(線維筋痛症候群)と診断されることが多いようです。

「でんじ・ばん」の効果について、最初にお伝えしたいこと(1)

電磁盤使用時の注意事項

★「環境改善アイテム電磁盤」は、周囲のマイナス波動の有害電磁波を機能的に干渉中和放電するため、DVDショップや電気店の盗難防止システムのセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し有害電磁波を変換してしまいます。
電磁波過敏症の症状 対策
「でんじ・ばん」本体からは何ら電気的エネルギーを放出してはいませんが「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、盗難警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時に店内の警報機が誤作動してしまう場合があります。
盗難防止システムが設置されている店内での誤作動による店側とのトラブルには十分ご注意下さい。

「でんじ・ばん」の効果について、最初にお伝えしたいこと(2)

「環境改善アイテム電磁盤」は、 1個づつの手造り製品であって大量生産品ではありません。
外観も黒いゴム面で被覆されていて、見た目には決してかっこよくはありませんが有害電磁波に対してはすごい機能を秘めています。

(※電磁波過敏症の症状の不安のある方、すでに電磁波過敏症の症状で苦痛や障害のある方にご利用いただくことを主目的といたしております)
「環境改善アイテム電磁盤」は、いわゆる治療器具ではありません。ただの安眠グッズ・風水グッズと思っていただいて結構です。
要は防御効果があればいいということで、「お守り」という感じでお使いください。
使っていただいた皆様は、実際に効果を確認されると一様に「不思議だ?!」とおっしゃいます。


電磁波中和放電・電磁波過敏症の症状対策電磁波中和放電・電磁波過敏症の症状対策

「でんじ・ばん」の効果について、最初にお伝えしたいこと(3)

当初はいろいろな苦痛を訴えてこられますが、「でんじ・ばん」を身近にセットしていただきますと、多くの場合それまでの不快感がそれこそ嘘のように払拭されてしまうことがあります。
使っていただいた皆様は、効果を確認されると一様に「不思議だ!」とおっしゃいます。
いままでのあの苦痛は一体何だったのだろうという感じで、あらためて戸惑われる方もおられます。
電磁波過敏症の症状の苦痛自体は錯覚ではありません。そのおぞましい感覚が取り除かれるまでは、それこそ通常の生活がまともにおくれないほどに苦しまれるのです。
電磁波による過敏症や不快感に日常的に苦しまれている場合でも、それらの症状が今後もずっと継続して続くものではありません。
適切に対応すれば不快感は次第に軽減していきますし、健康な日常の生活がおくれる状態にもどることができます。
電磁波過敏症

中には過敏症のために不自由な生活を強いられたり、お仕事まで制限されるまで追い込まれるというようなきびしい状況に置かれている方も少なくありません。
電気を一切使わない生活、あるいはわざわざ田舎に住居を変えてしまわれるなど、それまでの生活環境をすべて変えざるを得なくなるケースさえあるのです。
しかし一旦それらの苦痛から開放されると、狐につままれたような感覚を一様に覚えられるのです。
それまでの苦痛が強ければ強いほど、そうした不思議な感覚に包まれます。
原因となる電磁波が目に見えないだけに、それは自然な反応であり戸惑いなのです。

電磁波中和放電装置・電磁波過敏症の症状対策

「環境改善アイテム電磁盤」のセット方法

「環境改善アイテム電磁盤」は、電磁波を発生する家電製品、事務機器、モーター内蔵機器類に装着もしくは上に載せるだけでも効果を発揮します。
電磁波中和放電装置・電磁波過敏症の症状対策
電磁波過敏症の症状の程度は個人差(個体差)が大きく、単純に比較できない部分があります。
どの家電製品が対象となるか確認する必要があります。
まず「電磁波過敏症の症状の対策予防法について」を参照ください。

屋外からの波動障害が懸念される場合は、電磁波が発生している方向を確認してその壁側(室内)に貼り付けた形でセットします。
マンションの場合の寝室では、壁内部の鉄骨部部に、また同様にベットのスプリング構造が影響することにも注意が必要です。

頭上の照明器具からの電磁波が心配な場合は、器具傍の天井部分にセットします。

室内に家電製品がたくさんあって対応に困る場合は、応急的に配電盤の傍に「環境改善アイテム電磁盤」をまず1個セットして効果を確認してみてください。
この方法で中和放電効果が十分な場合もあります。
これだけで不十分なようでしたら、個別に電気製品に対応する必要があります。
「環境改善アイテム電磁盤」本体を被覆するゴムの臭いが気になる場合は、「環境改善アイテム電磁盤」をそのままラップで包んでください。効果自体は変わりませんが、製品表面からのゴムの臭いが防げます。

電磁波中和放電装置・電磁波過敏症の症状対策 車両エンジンの電磁波に対応させるためには必ずエンジン側に向かってセットします。
座席とエンジン部分の間に「環境改善アイテム電磁盤」を置く形になります。
車両前部にエンジンがある場合、車両の後部にセットされても十分な防御効果が発揮されません。
車両エンジン、モーター機器からの影響が特に強い場合は、左右両側にセットするとより効果的となります。

屋外で使用されるときは、防御のためにポケットや鞄、もしくは帽子内にセットしていただくと効果的です。
体の気の流を良くしたい場合は、就寝時に枕元、もしくは足先に置いていただくと気の流が改善します。
詳しい使い方は、
「環境改善アイテム電磁盤」を使った気の調整法について を参照ください。

屋外から飛んでくる電磁波への対応については、「環境改善アイテム電磁盤」を使用されているお客様の声の説明を参照ください。

加熱部分や火気に触れるところには直接セットしないでください。「環境改善アイテム電磁盤」本体は不燃素材ではありません。
また電子レンジ内には入れないでください。
また通常の電子機器類や時計の傍に置かれても何ら支障はありません。


電磁波過敏症の症状と症状電磁波過敏症の症状と症状

電磁波中和放電装置・電磁波過敏症の症状対策

電磁波過敏症の症状

「でんじ・ばん」のさらに詳しい使用方法につきましては、「環境改善アイテム電磁盤」を使用されているお客様の声 をご覧ください。
「環境改善アイテム電磁盤」についての詳しい解説

「環境改善アイテム電磁盤」トップ
「環境改善アイテム電磁盤」のご案内
「環境改善アイテム電磁盤」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁盤」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁盤」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁盤」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁盤」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
電磁波攻撃・嫌がらせ対策について
不眠症対策について
ミツバチと目くらまし電磁波

 電磁盤製品仕様            通販価格
電磁盤サイズ 直径10cm 約220g 厚さ1.5cmの円盤型単価5,000円

※製品には使用説明書・資料を添付いたしております。

電磁波過敏症の症状


オンライン・ショッピングページへもどる


■ カネマサ・オンライン・ショッピング ■
〒830-0051 福岡県久留米市南2-21-39
宇田整骨院内 カネマサ通販
電話/FAX 0942-21-1968


TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症の症状対策からだ健康ネット資料館
時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房


Copyright(C) 2015-2017 -KANEMASA DENJIBAN - All Rights Reserved